書籍紹介

お求めは、薬日新聞社富山本社まで
  • 〒930-0084 富山市大手町3番16号
  • 電話076−421−5666 FAX076−421−5667
または本ホームページからも可能です。

薬日新聞社の本

『イラストでつづる富山売薬の歴史』

300年余りの歴史を有する「富山の置き薬」を読みやすいイラストと解説文で綴ったベストセラー。
「用を先に、利を後に」の、いわゆる先用後利(せんようこうり)商法で信頼を築き、セルフメディケーションの先駆的な存在となった富山売薬。その起こりから、今日に至るまでの産業史を子供から大人まで楽しみながら読むことができる。
人材教育と薬の品質を最優先に、対面販売によるワン・ツー・ワンの商法、データベースともいうべき薬歴管理の「懸場帳(かけばちょう)」、使った分だけの代金で済む手軽さなど、さまざまな特長を持つ「置き薬商法」の真髄がこれ一冊でわかる。
■B5判103ページ
■2,100円(税込、送料別)
お問い合わせはこちら>

販売取扱の本

『登録販売者試験想定問題集』

平成20年8月下旬にも実施される「登録販売者試験」。
本書は厚生労働省検討会でのガイドラインに沿って作成された模擬問題集である。実際の試験は5分野から120問出題されるが、本書は想定問題356問の「正答・誤答」にそれぞれ解説が付き、内容を理解しやすいのが特長。
「試験問題作成に関する手引き」も収載し、これ一冊で試験に備えた学習ができる。
■薬事日報社発行
■B5判、約490ページ
■4,200円(税込、送料別)
お問い合わせはこちら>
『カラー図解 よくわかる改正薬事法』

平成14年に続いて、平成18年法律第69号等で、^緻品販売制度に係る改正脱法ドラッグ対策に係る改正0緡屠_正に伴う改正という、大改正のおこなわれた薬事法の入門解説書。
薬事法に関するQ&A、薬事法全文、同施行令全文、索引付き。
■薬事日報社発行
■A4変型判242ページ
■3,360円(税込、送料別)
お問い合わせはこちら>